和食

とうもろこしに合うおかず7選とスープ5選、おすすめ献立メニュー!

とうもろこし

夏に旬を迎える、皆大好きとうもろこし。

とうもろこしは収穫されると甘みがどんどん薄れていってしまうので、生のとうもろこしはあまり日持ちがしません。

なので、採れたてが一番おいしいんです。
 

採れたてとうもろこしでしか味わうことのできないあの弾けるような甘みと食感はたまらないですよね。

そんなとうもろこしですが、焼きとうもろこしや蒸し焼きを作っても、大体の方がおやつ感覚で食べていると思います。
 

ですがせっかくおいしいとうもろこしです、朝食や夕食としても楽しみたくはありませんか?

とうもろこしが食卓に加わることによって、他の季節では出せない夏ならではの食卓の雰囲気を出せるとも思います。

ですがいざ食卓に加えるといっても、とうもろこしに合うおかずって、何…?とイメージがわかない人もいるかもしれませんね。
 

そこで今回は、実家の畑でとうもろこしを作っていた料理暦10年のこの私が、とうもろこしにピッタリのもう一品のおかずや献立例などを紹介していこうと思います!

とうもろこしに合うおかず7選

1.豚の冷しゃぶ

豚の冷しゃぶ

忙しいときでもサッと作れて、暑い夏の時期でも食べやすい冷しゃぶ。
だいこんおろしやポン酢をかけると更に食べやすいですね。
野菜もお肉もたっぷりとれるので栄養バランスてきにも◎。
焼きとうもろこしなどをデザートに据えれば完璧な夏のメニューです。

クックパッドで「豚の冷しゃぶ」のレシピを見に行く

2.チーズささみカツ

チーズささみカツ

夕食はもちろん、朝食ならパンに挟んで、お弁当にだって入れられちゃうチーズささみカツ。
ささみは必ず下処理をして硬い筋をとってから調理しましょう。
切り込みを入れて、スライスチーズなどをはさみこんで焼きます。
お好みでシソを巻いて揚げてもおいしいです。
これだけですと食卓が茶色の揚げ物と黄色いとうもろこしだけで色にしまりがないので、是非サラダなどを付け加えてくださいね。

クックパッドで「チーズささみカツ」のレシピを見に行く

3.マグロの竜田揚げ

マグロの竜田揚げ

鶏肉の竜田揚げならよく作るという人も多いでしょう。
本当に新鮮でおいしい上等のマグロならお刺身のまま食べたほうが良いですが、そうではない買ってから少し日のたったものや安いマグロのさくを買ってきたときは、火を通すと安心して食べられますよね。
マグロの竜田揚げのタレはテンメンジャンや豆板醤を使って甘味噌風にすると良いです。
水にもどした大豆に小麦粉をまぶして揚げ焼きにして一緒に盛り付けてもおいしいですよ。

クックパッドで「マグロの竜田揚げ」のレシピを見に行く

4.ナスのひき肉あんかけ

ナスのひき肉あんかけ
出典:https://cookpad.com/recipe/5446362

ナスの栄養は夏バテを改善される効果があります。
おいしい夏の野菜であるとうもろこしと一緒に食べて、暑い夏をふっ飛ばしましょう!
あまいひき肉あん、もしくは醤油で甘辛く煮詰めたそぼろをかけて食べるとよいです。

クックパッドで「ナスのひき肉あんかけ」のレシピを見に行く

5.夏野菜カレー

夏野菜カレー

子供たちも大好物のカレー。
もちろん大人のみなさんも大好きだと思います。
夏野菜をたっぷり使ったカレーは栄養も満点です。
とうもろこしは蒸かしたものか、とうもろこしをたっぷり使ったサラダなどで食卓に出すと喜ばれるでしょう。

クックパッドで「夏野菜カレー」のレシピを見に行く

6.野菜の肉巻き

野菜の肉巻き

野菜が苦手な人でも食べやすい野菜の肉巻きです。
甘辛く煮詰めたタレを絡めていただきます。
見た目にもコロコロと可愛く、断面図は色鮮やかで綺麗なのでお弁当にもぴったりですよね。
ご飯がパクパク進んでしまうことまちがいなしです。
濃いしょうゆ味なのでとうもろこしは蒸したものかサラダが良いと思いますが、時間があるのならばコーンボールをつくってみるのも良いです。

クックパッドで「野菜の肉巻き」のレシピを見に行く

7.夏野菜のラタトゥイユ

ラタトゥイユ

洋風メニューからは旬の夏野菜をたっぷり使ってトマトソースで煮たフランスの家庭料理をご紹介します。
ごった煮にするのではなく、それぞれの夏野菜の良さと歯ごたえが生かせるように、野菜を一種類ずつ炒めて最後にトマトソースで煮る、少し手間のかかる料理です。
日本でいうところの煮しめに近いかと思います。
夏野菜をぞんぶんに楽しむ料理でしたら、同じく夏野菜であるとうもろこしをデザートに据えれば、見た目にも鮮やかな夏野菜づくしメニューが完成しちゃいます。

クックパッドで「夏野菜のラタトゥイユ」のレシピを見に行く

とうもろこしに合うスープ5選

1.かきたま汁

かきたま汁

簡単に作れる卵のお汁です。
だし汁にしょうゆ、みりん、塩などを入れて沸騰させたら、溶いた卵をゆっくりまわしいれます。
仕上げに三つ葉を、なければ水菜をトッピングしましょう。
おいしく作るポイントは卵は沸騰してからいれるという点です。

クックパッドで「かきたま汁」のレシピを見に行く

2.野菜の味噌汁

野菜たっぷり味噌汁

シンプルに野菜の味噌汁をプラスするのもいいです。
メインはお肉ガッツリのボリュームがあるものにすると良いでしょう。

クックパッドで「野菜の味噌汁」のレシピを見に行く

3.なすとミョウガのすまし汁

なすとミョウガのすまし汁
出典:https://cookpad.com/recipe/5235835

暑い夏に熱い味噌汁なんて飲めない!なんていう人も多いでしょう。
そんなときは冷たいお味噌汁を召し上がってみるのはいかがでしょうか。
爽やかな味わいになるようにみょうがもプラスして、暑い夏でも食べやすいように工夫しましょう。

クックパッドで「なすとミョウガのすまし汁」のレシピを見に行く

4.キュウリの冷汁

キュウリの冷汁

こちらも冷たい汁物としてキュウリの冷汁をご紹介します。
ベースは味噌と白ごまで作る冷たいお味噌汁です。
え、キュウリと味噌汁ってあうの?と不思議に思うかたもいるでしょうが、これが意外と合います。
冷たいのであればなおさらです。
農家や家庭菜園を行っている家では、とってきたばかりのキュウリの棘を軽くとって味噌をつけてそのままおやつとしてバリバリと食べるお家もあるくらい、キュウリと味噌はあうんですよ。

クックパッドで「キュウリの冷汁」のレシピを見に行く

5.コーンスープ

コーンクリームスープ

コーンがたくさん手に入ったのなら、他のコーン料理と合わせて知るものもコーンスープなどにしてみるのもおもしろいですね。
今日はとうもろこしを名いっぱいたのしむ日として、色々なとうもろこし料理をつくってみるのも良いでしょう。

クックパッドで「コーンスープ」のレシピを見に行く

とうもろこしのおすすめ献立メニュー

献立例1

  • そうめん
  • 豚の冷しゃぶ
  • 焼きとうもろこし
  • 茄子とみょうがの冷味噌汁

とうもろこしが旬である暑い夏でもサッパリといただけるような献立として考えました。

献立例2

  • ごはん
  • 野菜の肉巻き
  • コーンボール
  • かきたま汁

子供にも人気がありそうなコロコロと可愛い見た目のおかずがたっぷりの献立です。
お弁当としても食べやすく、詰めやすく、ぴったりです。

献立例3

  • コーンパン
  • 夏野菜のラタトゥイユ
  • たっぷりコーンサラダ
  • コーンスープ

とうもろこしづくしのメニューの日があってもいいかなと思い作りました。
せっかく夏にしか手に入らない新鮮なとうもろこしです、手に入ったときにはめいいっぱい味わいたいものですね。

この記事を書いた人

名前ぱおりん
自己紹介料理暦10年のぱおりんと申します。
小学校の給食室で調理をしていた経験から、栄養バランスやカロリー計算などを考えながら献立メニューを考えるようにしています。
結婚の際に退職し、遠方に嫁いで現在は主婦です。
現在妊娠中のため、調理の現場ではなく料理関係のライティング活動をはじめました。
和食
和食

和食のおかずについてのカテゴリーです。

他の和食のおかずも知りたい方はクリックしてください。

和食カテゴリーへ