パン

フォカッチャに合うおかず7選とスープ5選、おすすめ献立メニュー!

フォカッチャ

そのまま食べても良し、おいしいお料理の付け合せにも良しなイタリアの定番のパン、フォカッチャ。

オーリーブオイルやハーブを一緒に焼いたり付け合せたりする平たいパンのことです。

イタリアンレストランにもメニューとして乗せている店は多くあります。
 

日本のチェーン店などでもフォカッチャを取り入れたメニューを販売している店は多くありますね。

店によってはふわふわもちもちなフォカッチャですが、別の店ではパサつきのあるややハードな小麦粉ぎっしりのパンであったりします。

形も、本来は丸い形が主流でしたが、角切りになってサンドウィッチを作りやすい形になったり、一口サイズになってお菓子のように食べられたりと様々なパターンがありますね。
 

そんなバラエティーにとんだフォカッチャですが、イタリア料理のため私たちに馴染み深い日本料理とはあまり合わせる機会はありませんね。

洋風料理やイタリアンに付け合せることがほとんどですので、料理初心者の方でまだ日本料理を覚えるだけで手いっぱいだよ!という方にとっては、フォカッチャを作ってみても付け合せやメインのおかずを何にしようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
 

そこで今回は、パン焼き暦10年のこの私が、フォカッチャにピッタリの洋風のおかずをご紹介していくと共に、献立メニューの例もいくつかご提案させていただければと思います。

フォカッチャに合うおかず7選

1.スペッツァティーノ

スペッツァティーノ

イタリア風の肉の煮込み料理、スペッツァティーノ。
角切りの肉とニンニク、セロリ、タマネギ、ニンジンなどの微塵切りホールトマト缶などをベースにした似汁で煮込みます。
セロリやオリーブオイルなど爽やかな食材が入っているので、日本で食べるビーフシチューやハヤシソースなどとは一味かわった味がします。
フォカッチャをソースにつけて食べるととてもおいしいです。

クックパッドで「スペッツァティーノ」のレシピを見に行く

2.グリルチキン

チキンのグリル

イタリアンソルトをまぶしたチキンを、シンプルにグリルします。
付け合せには一緒に焼いた野菜のグリルを盛り付けるようにしましょう。
シンプルですが食べ応えのあるメニューになります。
チキンはイタリアンソルトだけでも十分おいしいですが、お好みでチキンにトマトペーストのソースをかけたり、チーズをかけたりすると良いです。

クックパッドで「グリルチキン」のレシピを見に行く

3.パワーサラダ

パワーサラダ

パワーサラダとは、肉や魚介などのたんぱく質と野菜がたっぷりな栄養満点の大盛りなサラダのこと。
十分主食になり得るほどのボリュームで盛り付けましょう。
今回オススメするのは角切りサーモンのパワーサラダ。角切りにしたサーモンを、ベビーリーフ、セロリ、トマト、紫だいこんまたは紫たまねぎ、パプリカの細切りなどと一緒に盛り付けていただきます。
見た目にも華やかな一皿です。

クックパッドで「パワーサラダ」のレシピを見に行く

4.照り焼きチキンウィング

照り焼きチキンウィング

チキンウィングを照り焼き味につけて、表面がカリっとなるまで焼いたチキンウィング。
パーティーメニューにもぴったりなボリュームのあるおかずです。
シンプルなパンの旨みが味わえるフォカッチャと照り焼き味の組み合わせは最高です。

クックパッドで「照り焼きチキンウィング」のレシピを見に行く

5.ホワイトシチュー

クリームシチュー

野菜たっぷり、心も体も温まるホワイトシチュー。
フォカッチャをつけて食べると最高なんです。
シチューは牛乳をたっぷり使いますが、牛乳の変わりに豆乳を使うレシピも大変オススメです。
シチューは肉も野菜も炭水化物のじゃがいももたっぷり入れることができるので、それだけでも栄養満点ナメニューですね。

クックパッドで「ホワイトシチュー」のレシピを見に行く

6.ひき肉たっぷりミートソース

ひき肉たっぷりミートソース

ミートソースパスタではなく、ミートソースのみをフォカッチャと一緒にいただきます。
ミートソースをたくさん作って冷凍してあるときなどに食べれる手軽な朝食としての組み合わせです。
フォカッチャは素朴な味がするパンなので、濃い味のミートソーストとの相性はバツグンです。

クックパッドで「ひき肉たっぷりミートソース」のレシピを見に行く

7.ベーコンエッグとウインナー

ベーコンエッグとウインナー

こちらも朝ごはんを想定してのおかずになります。
フォカッチャを焼いている間にベーコンエッグとウインナーを焼きます。
これだけでは野菜が足りないので、2品目の副菜には必ずサラダや野菜スープなどをプラスするようにしてください。

クックパッドで「〓」のレシピを見に行く

フォカッチャに合うスープ5選

1.トマトスープ

トマトスープ

お肉がメインの料理のときにぴったりな、あっさりいただけるトマトスープです。
トマトはプチトマトをそのまま入れるか、湯剥きしたトマトを適当にカットして加えてください。
きのこを入れると旨みが増します。

クックパッドで「トマトスープ」のレシピを見に行く

2.ミネストローネ

ミネストローネ

イタリアのスープの代表であるミネストローネ。
トマトの爽やかな酸味が特徴の家庭的なスープです。
野菜やベーコンなどは小さめにカットして食べやすく統一しましょう。
少量のマカロニを入れてもおいしいですが、フォカッチャが同じ小麦粉料理なので、今回マカロニを入れる場合は一つまみ程度にしましょう。

クックパッドで「ミネストローネ」のレシピを見に行く

3.エビのビスク

エビのビスク

エビの濃厚な旨みがたっぷりつまったエビのビスク。
パスタソースとしても使えるほどおいしいソースを、スープとしていただきます。
エビは冷凍のものを使うと濃厚な味がでませんので、なるべく新鮮なものを使うようにしてください。

クックパッドで「エビのビスク」のレシピを見に行く

4.ハムとブロッコリーのスープ

ハムとブロッコリーのスープ
出典:https://cookpad.com/recipe/1649324

簡単にそろう素材で作るハムとブロッコリのスープです。
ブロッコリーは小さめにカットして火が通りやすいようにします。
あまり湯ですぎるとブロッコリーの食感が失われてベチャベチャになってしまうので、温めるのは歯ごたえが多少残るほどまでにします。

クックパッドで「ハムとブロッコリーのスープ」のレシピを見に行く

5.ポタージュ

じゃがいものポタージュ

ポタージュというと素材の旨みがぎゅっと濃縮されたトロトロのまろやかなスープですね。
スープの元になる材料にも色々な種類がありますが、私のオススメはかぼちゃ、じゃがいも、ほうれん草のポタージュなどです。
ミキサーやフードプロセッサーなどの調理器具は必要ですが、手作りのポタージュはとてもおいしいので是非つくってみてください。

クックパッドで「ポタージュ」のレシピを見に行く

フォカッチャのおすすめ献立メニュー

献立例1

  • フォカッチャ
  • スペッツァティーノ
  • エビのビスク

イタリアンなメニューでまとめました。
聞きなれない料理もあると思いますが、これを機に本格的なイタリアン料理にチャレンジしてみるのも手だと思います。

献立例2

  • グリルチキンのフォカッチャサンド
  • ミネストローネ

フォカッチャに、おかずのグリルチキンやサラダをはさんでフォカッチャサンドにしました。
お弁当にもお洒落で良さそうですね。

献立例3

  • フォカッチャ
  • たっぷり野菜のパワーサラダ
  • ミネストローネ

手軽に楽しめる献立として組みました。
ミネストローネは皆さんもよく作るスープのひとつだと思います。
ボリュームたっぷりな新鮮な野菜も相まって、とってもヘルシーな献立になりましたね。

この記事を書いた人

名前ぱおりん
自己紹介料理暦10年のぱおりんと申します。
小学校の給食室で調理をしていた経験から、栄養バランスやカロリー計算などを考えながら献立メニューを考えるようにしています。
結婚の際に退職し、遠方に嫁いで現在は主婦です。
現在妊娠中のため、調理の現場ではなく料理関係のライティング活動をはじめました。
パン
パン

パンのおかずについてのカテゴリーです。

他のパン料理のおかずも知りたい方はクリックしてください。

パンカテゴリーへ