ごはんもの

天丼に合うおかず7選と副菜やスープ、おすすめ献立メニュー!

天丼

サクサクの天ぷらに甘いタレ、そのタレがご飯に染みてまたうまい、天丼。

もともとは江戸(東京)の郷土料理で、かつては寿司、蕎麦と並ぶ「江戸の三味」として東京の庶民に古くから親しまれてきた料理です。

現在では天丼は全国へと広まり、各地の名産を使ったご当地グルメ天丼なども多く誕生しました。
 

そんな天丼ですが、揚げ物料理ですのでやはり少し手間と時間がかかってしまいますよね。

作る側としては揚げたてのサクサク天ぷらを食べてもらいたいので、当日は天ぷらに集中したいところです。
なので、他のおかずにあまり手間をかけたくない人がほとんどだと思います。

私もそのうちの一人です。
 

なので今回は、忙しい天丼メニューの日にぴったりな、あまり手間のかからない副菜や汁物、献立例なども紹介していこうと思います。
 

得に、手間いらず・作り置き可能・和えるだけ、こちらのポイントを抑えたお料理をそれぞれ紹介していこうと思います。

天丼に合うおかず7選

1.ほうれん草のおひたし

ほうれん草のおひたし

手間いらずのおかずから3品ご紹介します。
まず1品目は、ほうれん草のおひたし。
さっと茹でたほうれん草をお浸しの汁につけて冷蔵庫で冷やし、かつおぶしをかけるだけの料理です。
レンジで作ることもできます。

クックパッドで「ほうれん草のおひたし」のレシピを見に行く

2.ちぎりレタスのサラダ

ちぎりレタスのサラダ

手間いらず2品目は、ちぎりレタスのサラダです。
包丁を一切使わないのがポイントです。
ちぎったレタス、水菜を盛り付け、ツナ缶とコーン缶、最後にプチトマトをトッピングします。
ドレッシングは天ぷらに合わせて和風のものがオススメです。

クックパッドで「ちぎりレタスのサラダ」のレシピを見に行く

3.冷奴

冷や奴

手間いらず3品目は冷奴です。
冷蔵庫から取り出して好みの薬味を刻んでトッピングするだけ。
サッパリとしていてどんな献立にもあわせ易い副菜です。
夏には特に食卓に出る機会も多いかと思います。
おすすめのトッピングはネギ、しょうが、かつおぶし、しらすなど比較的あっさりした味付けになるものが良いです。
寒い時期に食べる天丼ならば冷奴ではなく湯豆腐が良いでしょう。

クックパッドで「冷奴」のレシピを見に行く

4.もずくとキュウリの和え物

もずく酢

和えるだけのおかずをご紹介します。
1品目はもずくとキュウリの和え物です。
塩もみして水気を切ったキュウリをもずく、しらすと一緒に和えるだけの簡単レシピ。
もずくのトロトロとした食感とキュウリのパリパリ食感がよく合います。

クックパッドで「もずくとキュウリの和え物」のレシピを見に行く

5.千切り大根のサラダ

大根サラダ

和えるだけのおかず2品目は千切り大根のサラダです。
千切りにした大根に和風ドレッシングをかけて、かいわれ大根やプチトマトを一緒にトッピングすると見栄えがよくなります。
天丼は茶色系おかずなので、こういった手軽に緑や赤を加えられる副菜は重宝します。

クックパッドで「千切り大根のサラダ」のレシピを見に行く

6.ワカメとキュウリの酢の物

きゅうりとわかめの酢の物

作りおきのおかずをご紹介します。
まず1品目はワカメとキュウリの酢の物です。
酢は殺菌作用の高い調味料のため保存食に向いています。
軽く塩もみして水気を絞ったキュウリともどしたワカメを和えます。
鍋に砂糖と酢を入れ熱します。
フツフツとしてしばらくしたら止めて冷まします。
それを先ほどのキュウリにかけて冷蔵庫で冷やします。
好みでしょうゆを入れても良いと思いますが、私は濃い味が苦手なので入れません。
冷蔵保存で3~4日はもちます。

クックパッドで「ワカメとキュウリの酢の物」のレシピを見に行く

7.酢レンコン

酢レンコン

作りおき2品目は酢レンコンです。
こちらも殺菌作用の高い調味料である酢を使った作りおき料理です。
レンコンのサクサクとした食感とサッパリとした酢の味わいは、揚げ物である天ぷらの箸休めに調度よいです。
冷蔵保存で3~4日はもちます。

クックパッドで「酢レンコン」のレシピを見に行く

天丼に合う副菜・スープ5選

1.ネギとワカメの味噌汁

ワカメのお味噌汁

ここからは汁物を中心にご紹介します。
まず最初は定食屋さんでも定番のネギとワカメの味噌汁です。
安く手軽に作れて皆さんもよく作られると思います。
ワカメは生のもののほうがおいしいですが、常備保存が可能な乾燥ワカメも便利なので活用したいところです。

クックパッドで「ネギとワカメの味噌汁」のレシピを見に行く

2.けんちん汁

けんちん汁

野菜をたっぷりプラスしたいときにオススメなのがけんちん汁です。
だしの味をきかせて薄味でつくるとヘルシーさがアップします。
根菜も葉物野菜もたっぷりいれましょう。
きのこ類をいれると旨みがでます。
オススメは干し椎茸です。

クックパッドで「けんちん汁」のレシピを見に行く

3.お吸い物

おすまし

シンプルにお吸い物を添えるのもアリですね。
お吸い物は見た目も上品で天丼に添えると食卓が和のテイストにキュっと引き締まります。
飾り切りしたにんじんや椎茸を添えて彩りを鮮やかにつくりましょう。

クックパッドで「お吸い物」のレシピを見に行く

4.オクラときのこのみぞれ煮

オクラときのこのみぞれ煮
出典:https://cookpad.com/recipe/4919260

簡単に作れて軽くいただける腕物として、オクラときのこのみぞれ煮をご紹介します。
オクラとエリンギなどのきのこ類を出汁で煮て、エリンギに火が通ったくらいに大根の摩り下ろしをたっぷり加えて再度沸騰させます。
腕へ移してかつおぶしをトッピングすれば完成です。

クックパッドで「オクラときのこのみぞれ煮」のレシピを見に行く

5.鮭の粕汁

鮭の粕汁

たんぱく質をプラスしたいときにオススメなんは鮭の粕汁です。
鮭粕を使った汁物になります。
具材は鮭、大根、ごぼう、にんじん、ねぎなどです。
だしを聞かせるとおいしいので、だしパックでしっかりとだしをとってください。

クックパッドで「鮭の粕汁」のレシピを見に行く

天丼のおすすめ献立メニュー

献立例1

  • 天丼
  • ほうれん草のおひたし
  • ネギとワカメの味噌汁

和食な定食屋さんにありそうなメニューですね。
定番なので万人受けする献立だと思います。

献立例2

  • 天丼
  • 千切り大根のサラダ
  • お吸い物

ボリュームのある天丼で副菜や汁物をあっさりと頂きたいときにぴったりの献立です。

献立例3

  • 天丼
  • 酢れんこん
  • 鮭の粕汁

天丼が野菜中心で、汁物などでたんぱく質を補いたい場合を考えた献立です。

この記事を書いた人

名前ぱおりん
自己紹介料理暦10年のぱおりんと申します。
小学校の給食室で調理をしていた経験から、栄養バランスやカロリー計算などを考えながら献立メニューを考えるようにしています。
結婚の際に退職し、遠方に嫁いで現在は主婦です。
現在妊娠中のため、調理の現場ではなく料理関係のライティング活動をはじめました。
ごはんもの
寿司

ごはんもののおかずについてのカテゴリーです。

他のごはんもののおかずも知りたい方はクリックしてください。

ごはんものカテゴリーへ